稼ぐ

生きていく上で お金を稼ぐことは必須だし 大事なこと

きちんと稼げないと さもしくなる


それは 自身の体験からわかる

スウェーデンに1年留学して 帰国したときには 通帳の額面がン十万円だった

わかっていたけど すこしだけ 余裕をなくした


当直のバイトを後輩から回してもらったり

子どもとの夏休みの旅行は 無料の体験ツアーで済ませたり

生協で まとめ買いした冷凍食品で夕食を賄ったり・・・


頭のなかに いつも お金のことがあった


さいわい 半年ほどで少し蓄えもでき それほどお金のことを考えずに済むようになったけど いまでも あのころのイヤな自分の思考様式を憶えている

 

でもね どれだけ稼いでても

足りない って思うと それだけで  さもしくなるんだわ

 


好きな3冊

ふしぎなお金 (こどもの哲学 大人の絵本)

ふしぎなお金 (こどもの哲学 大人の絵本)

 
この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)

 
作家の収支 (幻冬舎新書)

作家の収支 (幻冬舎新書)